岡崎センター

精神のケアは健康になる為の近道

Written on   in 健康 口コミ情報

健康を促進してそれを維持するために欠かせないことは何でしょうか。それは、三食きちんと栄養のある食事をとることです。さらに、定期的に体を動かすことも欠かすことができません。しかしそれに加えてとても大切なことがあります。それは、精神的なケアをすることです。「病は気から」と昔から言われているように、精神的な感情と健康はとても密接に関係しています。気分が落ち込んだ状態がずっと続いていたり、いつまでもマイナスなことばかり考えているなら、病気になりやすくなります。それで、ストレスを抱え込んでいたり憂鬱な気分が生じているのであれば、できるだけ早く対処しましょう。精神のケアは健康になるための近道といえるからです。

健康に良いとされる水分補給方法

Written on   in 健康 口コミ情報

人間は、飲食によって一日約2リットルの水分が必要と言われます。
水分が不足すると、脱水症や熱中症の原因になります。
だからといって、過剰に摂取するのは危険です。
大量に水分を補給すると、水中毒という症状が引き起こされ、体内のナトリウム濃度が低下します。
水分補給の方法として、一度にたくさんの水を飲むのではなく、一日に5回以上に分割して飲むのが大切です。
一日の水分必要量である、およそ1.5リットルを飲むことが大切です。
特に、朝起きたときは体が水分不足しているので飲むタイミングになります。
さらに、通勤で歩いた後やスポーツをする時などが、飲むタイミングになります。
また、入浴後や就寝前なども、水分補給が必要な時です。
このように、健康維持には水は絶対不可欠です。

健康維持に野菜を欠かせない理由

Written on   in 健康 口コミ情報

健康維持のためには、野菜を多めに食べる習慣が必要です。
現代人は慢性的な野菜不足の傾向があり、特に若者に当てはまります。
野菜には必須ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富であり、他の食品で代用することはできません。
何より非常にカロリーが低いので、肥満を防ぐためにも欠かせないのです。

野菜不足が慢性化すると、非常に疲れやすくなります。
また、体脂肪が溜まりやすくなり、体重が増えてしまいます。
太るのは短期間でも、痩せるとなると非常に大変で時間もかかります。

健康のためには、1日350gの野菜が必要だと言われています。
生野菜で摂るのは難しいので、スープの具材にするなど工夫しましょう。
野菜のほとんどは水分なので、スープにすれば効率よく摂取できるのです。

入浴の仕方で健康になる方法があります

Written on   in 健康 口コミ情報

入浴は身体を温めるので風邪の予防や疲労回復に大きな効果をもたらしますが、入浴の仕方を少し工夫するだけでさらに健康な身体を維持する事に役立てる事が出来ます。
まずお湯の温度は暑すぎず少しぬるめに設定します。
みぞおちの辺りくらいまで溜めてそこに30分程浸かるという方法で、これを一般的には半身浴と言いますが、少しずつ体温が上がっていくのでお湯から出た後も温かさが続きます。
身体が温まると血液の流れがよくなって栄養を全身に運ぶという機能も高まっていき、細胞も元気になりますから結果的に健康につながっていきます。
また、お湯に浸かった後に冷たい水で一度引き締めるとさらに刺激が加わって血液の流れをさらに良くしてくれます。

適度な運動で健康を維持できます

Written on   in 健康 口コミ情報

身体を健康に保つためには病気にならないように規則正しい生活をするとか、栄養をしっかり摂取するなど様々な方法があります。
しかしこうした生活習慣は誰もがすぐに実践出来るものではなく、仕事や時間の問題で分かってはいても実行に移せないという場合も多いのではないでしょうか。
これらの悩みについては運動を取り入れる事によって解消出来ます。
そもそも身体に不調をもたらすのは血液の流れが大きく影響しており、血流が悪くなると老廃物が滞って各器官や細胞に悪影響を及ぼすという仕組みです。
ただ歩くだけでも身体を動かすだけで筋力が強くなって、その筋肉が血液を全身に送る役割を果たします。
この仕組みを理解した上で意識的に身体を動かすようにしましょう。

健康になるつぼはたくさんあります

Written on   in 健康 口コミ情報

体の健康を保つためには、つぼを押すことが有効です。
たとえば肩こりならば、隠白のつぼが効果的です。隠白は足の親指の爪の少し手前のあたりにあります。肩こりだけでなく内蔵にも良いので、ひまをみつけて揉んでみましょう。また、足の裏の指の付け根あたりを、小指から人差し指のあたりまで揉んでいくのも有効です。
頭痛には足の親指をもむのが効果的です。脳に刺激が与えられ、血行が良くなります。また、足の裏の土踏まずの少し上にある、太陽神経叢も有効です。
以上を見てきた通り、足の裏には無数のつぼが集まっています。細かい位置を覚えていなかったとしても、足の裏全体をゆっくり揉んでいけば、健康に良い影響を与えてくれるでしょう。

血液サラサラで健康になろう

Written on   in 健康 口コミ情報

健康のために血液をサラサラへ…
健康のために血液と言うものは重要な役割があるのです!
血液がドロドロの状態だと、全身に十分な血液が回らなくなるのです。血液は体中を駆け巡り多くの栄養を届ける役割があるのです。ですから、常にサラサラの状態を保つことが健康の秘訣でもあるのです。
血液がドロドロだと、さまざまな病気を引き起こす原因になることも…動脈硬化や脳梗塞、心臓病などなど…もっともっとあります!?
血液をサラサラにするには、DHAやPEAという成分が効果的といわれていますが、これらの成分は体内では生産されないため食事や健康食品から補うしかないのです。食事からだと、魚でマグロやイワシ、マダイなどですね。でも、魚から摂ろうとしても限界があるので、私は健康食品が良いと思います。何度も言いますが、健康のために血液をサラサラに…